旭川保育園

保育目標

心身ともにたくましい子
 ・自分のことは自分でできる子ども
 ・生き生きと意欲的な子ども
 ・友だちを大切にできる子ども
◎特別支援の子を受け入れ、お互いに認め合い助け合う心を日常生活の中で学ぶ

法人名 社会福祉法人 敬愛会
理事長名 新谷 龍一郎
施設長名 新谷 奈津紀
設置年月日 昭和53年4月1日
定員 75名
受入年齢 0歳児~5歳児
保育時間 開所時間 7:30~18:30
保育短時間 8:30~16:30
特別保育 特別支援
職員 施設長1、保育士14,保育士パート4、事務員1、調理員2、栄養士1、用務員1,子育て支援員1、嘱託医2
住所 070-8103
旭川市神居3条16丁目3-7
TEL 0166-62-6261
FAX 0166-62-8070
メール kiah53@helen.ocn.ne.jp
HPアドレス http://keiaikai.hjk.ne.jp

どんな保育園?

①外遊び・園文庫

・豊かな自然環境を利用して四季を通して外で活動し、体力づくりや友だちとのつながりを育てています。

・毎週好きな絵本を選んで、親子で絵本を楽しめる園文庫に取り組んでいます。

②たて割り保育・オープン保育

・たて割り保育で、異年齢の縦のつながりを深め、思いやりの心を育てます。

・オープン保育の日(粘土、パズル、ぬりえ等の部屋の中から好きな部屋を自由に選択して遊ぶ日)を設け、自主性を育てています。

③食育

・食べる意欲を大切にし、食の体験を広げるため、4・5歳児は畑づくりをしています。秋にはカレー作りやおだんご作りでみんなで収穫を祝います。

・アレルギーの状況に合わせて、個別で除去や代替食の対応を行っています。 季節ごとの行事に合わせた食事を提供し、食への関心を高め、楽しく食事が出来るよう心掛けています。

④体育教室・英語教室

・専門の講師による体育教室と英語教室を年中・年長クラスで行っています。体育教室では、マット運動や鉄棒等を通じて体力向上を目指し、体の使い方を身につけています。英語教室では、歌やゲームなど遊びの中で英語に触れて、楽しみながら学んでいます。

このページのTOPへ戻る

アクセス

市内1条7丁目より道北バス「伊の沢」行き乗車 神居2条15丁目下車 徒歩3分

このページのTOPへ戻る

メニュー

中央・北星地区
春光・末広地区
新旭川・永山地区
神楽・神居地区
東光・豊岡・東旭川地区