西神楽宮前こども園

保育目標

たしかな生活力をつけよう

・四季を通し自然から受ける豊かさを体で感じながら遊ぶ

・友達とのかかわりを心から楽しむ

・元気よく挨拶をする

・年齢に応じた生活習慣の確立

・興味や自発性を大切にし、感動する経験を広げる

法人名 社会福祉法人 旭川松の木会
理事長名 松浦 正
施設長名 大沼 由香
設置年月日 平成 29年4月1日
定員 36名
受入年齢 0歳児~5歳児
保育時間 保育標準時間 7:00~18:00
保育短時間 8:00~16:00
特別保育 特別支援 , 一時預かり
職員 園長1、副園長1、主幹保育教諭1、保育教諭7、 保育教諭パート3、栄養士1、調理員1、用務員1、嘱託医3
住所 071-0171
旭川市西神楽南1条1丁目139-40
TEL 0166-76-4327
FAX 0166-76-4328
メール nisikagura-miyamae@triton.ocn.ne.jp
HPアドレス http://www.asahikawamiyamae.jp

どんなこども園?

四季を通して外遊び

西神楽公園が近くにあり、自然に囲まれ教育・保育環境が充実しています。園敷地内にはグランドと芝生園庭があり、年齢に合わせた活動が安全に楽しめます。

のびのび子育て

西神楽の豊かな自然の中、多くのお友達と子どもらしい生活をすることで、共感しあう体験が人とかかわる事の楽しさとなっていきます。

みんなと一緒だと楽しい教育・保育を安全で衛生的な環境の中で、のびのび子育てを大切にしています。

少人数を活かした遊びと学習の両立

専門講師による文字・数指導、英語教室、体育指導の他に、学習時間を設け年齢に合った教育に力を入れています。

食事・畑作り

生活の中で大きな位置を占める食事を大切にしています。あたたかな教育・保育の中、よく食べ、よく遊び、よく寝る子どもの心と身体を育てます。

小さな畑があり、キュウリ、枝豆など子ども達が苗から植え、育てて収穫することで野菜のでき方を知り、食べ物の大切さを感じます。

このページのTOPへ戻る

アクセス

 

このページのTOPへ戻る

メニュー

中央・北星地区
春光・末広地区
新旭川・永山地区
神楽・神居地区
東光・豊岡・東旭川地区