幼保連携型認定こども園末広こまどり

保育目標

・げんきにあいさつができます
・よろこんでありがとうがいえます
・ごめんなさいがすぐいえます
・自分で考える子

法人名 社会福祉法人 のぞみ会
理事長名 東峰 雅博
施設長名 山下 真実
設置年月日 平成24年4月1日
定員 70+15(教育)名
受入年齢 0歳児~5歳児
保育時間 開所時間 7:00~18:00
保育短時間 8:30~16:30
教育標準時間 9:00~13:00
特別保育 特別支援 , 延長保育(18:00~19:00) , 地域子育て支援 , 一時預かり
職員 施設長1、保員教諭14、栄養士1、事務職員1、嘱託医2、パート保育教諭5、パート調理員2
住所 071-8132
旭川市末広2条13丁目1-8
TEL 0166-74-5811
FAX 0166-74-5843
メール suehirokomadori@gmail.com

どんなこども園?

1.家庭生活と遊離しない保育

長い時間を保育園で過ごす子どもたちだからこそ、できる限り家庭的な環境づくりを心がけます。また保護者の皆様と連携を密にとり、子ども理解を深めたいと思っています。

2.主体性を育む保育

自ら考え行動する子どもになってほしい、そのためにもまずしっかりと一人ひとりを受け止めることから始めたいと思います。受容は意欲につながります。子どもたちが「○○をしたい!」と思える保育、その思いを叶えてやれる保育を目指します。

3.豊かな感性をはぐくむ保育

  • ・自然体験…一年中毎日、園庭でのあそび・散歩・野菜づくり・虫取りと戸外で開放的に遊ぶ時間を多くとります。五感を刺激する経験を積み重ねていきます。
  • ・絵本体験…絵本はあっという間に別の世界へと連れて行ってくれます。空想・想像する楽しさを十分に味わってもらいたいと思います。また、仲間と一緒に絵本を楽しむことはイメージの共有につながり、あそびをさらに楽しく展開させる力になります。
  • ・わらべうた…わらべうたは音域がせまく、小さな子どもたちにもとてもうたいやすいものです。毎日の生活の随所に取り入れ、その優しく穏やかな雰囲気を体で感じてもらいたいと思っています。
このページのTOPへ戻る

アクセス

道北バス「末広1条12丁目」バス停より北西方向へ徒歩6分

このページのTOPへ戻る

メニュー

中央・北星地区
春光・末広地区
新旭川・永山地区
神楽・神居地区
東光・豊岡・東旭川地区