旭川わかくさ保育園

保育目標

   あかるく
     すなおに
       たくましく
 をモットーに、何かひとつ得意なものを見つけて、それを伸ばし、自信を持たせる保育を心がけています。

法人名 社会福祉法人 旭川聖会
理事長名 岩田谷 隆
施設長名 川畠 紀和子
設置年月日 昭和55年4月 1日
定員 60名
受入年齢 1歳児~5歳児
保育時間 開所時間 7:45~18:45
保育短時間 8:00~16:00
職員 施設長1、保育士 女7 男1、栄養士1、調理員1、嘱託医2、用務員1、保育士パート2
住所 078-8315
旭川市神楽岡5条4丁目1番17号
TEL 0166-65-6916
FAX 0166-65-6916
メール waka-ho@potato.hokkai.net
HPアドレス http://www.ayumi.ed.jp/wakakusa/

どんな保育園?

1.自然がゆたかな上川神社の杜と公園、及び近隣の多数のミニ公園を大いに利用し散歩をしながら公園で遊ぶ機会を多く取り入れています。
どじょうやカエル、タニシをつかまえて育てたり、ドングリ拾い、落ち葉拾いをし 製作に使用しています。

2.保育の中に 一輪車・跳び箱を取り入れています。
年長児は、一輪車を卒園までに全員が乗れるように、また跳び箱も7段をクリアできるよう力を入れています。

3.ケアハウス・デイサービス リバーサイドのお年寄りとの交流のため、年数回施設を訪問しています。
お年寄りをいたわり、一緒に歌を歌ったり、手遊びをして ふれあいをしています。

4.平成23年度から、1・2歳児を2クラスに、3・4・5歳児を2クラスに分ける縦割り保育を導入。
2年前から 週2回の縦割り保育、昨年は 週3回の縦割り保育で 徐々に慣れてきたこと、縦割りの良さも問題点も理解したうえで、導入に踏み切りました。小さい子は 大きい子の真似から得ることが多くあり、大きい子は お手本になることで、更なる成長が望めると思われます。

このページのTOPへ戻る

アクセス

旭川電気軌道の 宮下8丁目より82番 83番 84番 上川神社経由
神楽岡5の4バス停まで約15分 バス停より 園まで徒歩1分

このページのTOPへ戻る

メニュー

中央・北星地区
春光・末広地区
新旭川・永山地区
神楽・神居地区
東光・豊岡・東旭川地区