緑が丘東保育園

保育目標

わくわく どきどき いっぱいあそぼう
 豊かに伸びゆく可能性を秘めているこどもたちの、日々の園生活を充実させ、望ましい未来を作り出す力の基礎を培うことを目標とする。

法人名 社会福祉法人 旭川保育事業会
理事長名 山谷  勉
施設長名 澤田 典子
設置年月日 昭和59年 4月 1日
定員 110名
受入年齢 0歳児~5歳児
保育時間 開所時間 7:00~18:00
保育短時間 8:30~16:30
特別保育 特別支援 , 延長保育(18:00~19:00)
職員 施設長1,保育士19,支援員3,栄養士1,事務員1, 調理員4,用務員3,嘱託医2
住所 078-8302
旭川市緑が丘2条4丁目1番地
TEL 0166-65-1142
FAX 0166-65-1272
メール midorigaoka-higashi@peach.plala.or.jp
HPアドレス http://www.midorigaokahigashi.jp/

どんな保育園?

遊育

 広い園庭で、四季を通したあそびを体験します。散策、水あそび、虫とり、雪あそび、スキーなどを通して、好奇心、探究心を膨らませ発見する喜びや満足感を得ることができるように必要な援助をします。

 ※3歳児以上のクラスは週1回の体操教室

音育

 リズムあそび,ダンス,マーチングを通して正しいリズム感と豊かな感性を育てます。園行事、地域行事での発表の機会も沢山あり,目標に向かってみんなが一つになり,協調性,達成感を味わい自信へとつながり社会性を養います。

  ※3歳児以上のクラスは週2回ダンス教室

食育

 園の畑でブルーベリーの収穫をしたり,トマト,ナス,ピーマン,かぼちゃなどの様々な野菜を植え育てます。観察をし収穫をして食べる一連の体験をすることにより,食への意欲を育み苦手だった野菜が食べられるようになったりします。

  ※栄養士による離乳食の相談支援 ※伝統文化を大切にした行事食 ※アレルギー及び宗教食の対応,体調に応じた食事の対応

このページのTOPへ戻る

アクセス

市内1条8丁目より電気軌道バス「医大・緑が丘線」行き乗車。緑が丘2条3丁目下車 徒歩5分。

このページのTOPへ戻る

メニュー

中央・北星地区
春光・末広地区
新旭川・永山地区
神楽・神居地区
東光・豊岡・東旭川地区