旭川ねむのき保育園

保育目標

1.じょうぶな子ども
2.情緒の安定した子ども
3.自分で考え行動し作りだせる子ども
4.感謝の気持ちをわすれぬ子ども
5.すべての人に愛される子ども

法人名 社会福祉法人 旭川ねむのき会
理事長名 高野 正夫
施設長名 庄司 牧子
設置年月日 昭和54年4月1日
定員 100名
受入年齢 0歳児~5歳児
保育時間 開所時間 7:30~18:30
保育短時間 8:00~16:00
特別保育 特別支援 , 地域子育て支援
職員 施設長1、保育士12、栄養士1、事務員1、調理員3、、嘱託医2、保育士パート9、用務員1
住所 070-8011
旭川市神居1条9丁目4-9
TEL 0166-62-6838
FAX 0166-62-6838
メール nemu-kodomo@apost.plala.or.jp
HPアドレス http://nemunokikai.hjk.ne.jp/facilities/index7.html

どんな保育園?

1.裸足保育 (日課)

心身共に丈夫な体作り

毎日素足で過ごす事により、第二の心臓と呼ばれる足の裏を刺激しランニングやラジオ体操、四股踏みなどの日課を通して子ども達の活き活きとした姿を最大限に引きのばしていきます。

2.たたずまい保育  (音体活動)

音体活動を通して正しい呼吸法、美しい姿勢と歩行、歯切れの良い言葉使い、きびきびとした素早い行動など、年齢、または成長に合った取り組みの中で集中力、機敏性を養い子どもらしい礼儀作法、協調性などを身に付けています。

3.障がい児保育(総合保育)

他園に先駆け、昭和55年度から今日に至るまで、長年に渡り障害児との総合保育を実施してきた事によりごく自然に、健常児と同じ感覚で障害児さんを受け入れる(ノーマライゼーション)環境が作られ、子ども達に優しさ、思いやりの、心が育まれています。

このページのTOPへ戻る

アクセス

市内1条7丁目バス停より神居方面行 電気軌道 道北バス乗車
市内神居1条10丁目で下車 バス亭から徒歩3分

このページのTOPへ戻る

メニュー

中央・北星地区
春光・末広地区
新旭川・永山地区
神楽・神居地区
東光・豊岡・東旭川地区