忠和保育園

保育目標

子どもは子ども集団の中で育ち合い自律性を養う事を重点におき下記の3つの目標を柱としております。
1.丈夫なからだ
2.情緒の安定した子ども
3.自分で考えつくり出せる

法人名 社会福祉法人 若樹会
理事長名 山田 直道
施設長名 鈴木 俊子
設置年月日 昭和50年12月1日
定員 75名
受入年齢 0歳児~5歳児
保育時間 開所時間 7:30~18:30
保育短時間 8:30~16:30
特別保育 特別支援
職員 施設長1、保育士13、用務員1、調理員2、嘱託医2
住所 070-8042
旭川市忠和2条5丁目6番7号
TEL 0166-62-4975
FAX 0166-62-4975
メール chuwa-ho@potato.ne.jp

どんな保育園?

1.自然の中で元気いっぱいの子供

東海大学の山の麓に広がる比較的閑静な住宅街にあり、園庭では、桜、藤、トチ、ななかまど等が次々に咲き続けます。四季の移ろいに合わせてゆったりとした雰囲気を大切にし、年中通しての戸外遊びを存分に楽しみ遊び込んでいます。子どもたちは、おにごっこ、かけっこ、かくれんぼ、泥んこ遊び、水遊び等、外遊びが大好きです。 自然との触れ合いを大切にすることを心がけ、動植物にふれながらゆっくり、のんびり散歩を楽しんでいます。

2.日本古来の伝承遊びを

和太鼓 竹馬 わらべ歌あそびを保育の中にとりいれております。又、開園記念日には、餅つきをして祝い合う事を開園以来続けております。和太鼓には専門講師を、わらべ歌には指導員を依頼し、子どもも指導を受けております。又、七夕、お月見、お落葉焚き、雪中運動会等 四季折々の行事を楽しんでおります。

3.思いやりのある心豊かな保育

当保育園では、毎日の絵本の読み聞かせは特に大切な時間です。お友達と一緒に、時には個々に絵本の読み聞かせを楽しんでいます。その子・その子に合わせた保育を大切にし、一人一人の心情を受けとめていけるよう心がけています。子どもたちが自由に絵本に触れる、好きな時に遊具を選んで満足しながら遊べるように時間と環境づくりに努めております。家庭への絵本貸し出しを行い 、園文庫活動をしております。

このページのTOPへ戻る

アクセス

市内1条8丁目道北バス11番乗り場より忠和行き(61番.62番.63番.等)乗車忠和5条5丁目下車徒歩8分

このページのTOPへ戻る

メニュー

中央・北星地区
春光・末広地区
新旭川・永山地区
神楽・神居地区
東光・豊岡・東旭川地区